リリーフ はつらつパンツ まるで下着の長所と短所の比較


「肌触りのいい、薄型パンツおむつを探している」という方におすすめしたいのが、今回紹介する「リリーフ はつらつパンツ まるで下着」です。

個人的100点満点評価……「85点」
※総合評価は85点ですが、やわらかさに特化してるのが素晴らしいです。

長所は、肌触りが良くて、ゴムがゆったりしているので、はいていて気持ちがいいこと。
そして、薄いことですね。
短所は、ゴムがゆったりしているせいで、おしっこをすると、若干ずり下がってくることです。

では、僕の実体験エピソードを交えて、詳しく解説していきます。


「リリーフ はつらつパンツ まるで下着」の特徴

「リリーフ はつらつパンツ まるで下着」の良さはふわっとしていることです。

この「ふわっとしている良さ」説明するために、先にお伝えしたいことがあります。
それは、「もこもこした大人用おむつは、嫌だ」という気持ちですね。

どういうことなのか?
お話ししていきましょう。


もこもこした大人用おむつは、いや


子供用おむつは、柔らかい製品が増えています。
ですが、大人用おむつは、まだごわごわした製品が多いです。

もちろん、寝たきりの人が使うテープタイプの感触は、仕方がないでしょう。
吸収量を多くしないといけないので、膨らむのもわかります。

ですが、パンツタイプはどうでしょう?

パンツタイプの大人用おむつは、トイレにも行ける人がはくものです。

ですから、なるべく柔らかくして欲しいものですよね。
ごわごわもこもこだと、気が滅入ります。


僕も自信、生まれて初めてはいたパンツタイプの大人用おむつはごわごわで不快になったものです(-_-;)

「おむつをはくだけで嫌なのに、感触も気持ち悪いなあ」と。
(今思えば、不快だった大人用おむつは、安さをウリにした粗悪品でした。)


リリーフは、普通の下着より柔らかい


その点、「リリーフ はつらつパンツ まるで下着」の感触は快適です。

花王の大人用おむつの共通点なのですが、ふわふわしているんですよね。
柔らかくて、気持よくはけます。

「まるで下着」と書いていますが、むしろ、普通の下着よりも気持ちがいいくらいです。

「大人用おむつ」と聞いて想像する感触とは、明らかに違います。
布っぽいさわり心地ですね。

ネットの情報を見ると、、「リリーフのやわらかさにやみつきになった! 他のおむつははきたくない! 素晴らしい!」みたいな声も多くあります。

また、「消臭性も高い」という点もウリです。
といっても、僕の体感的には他社の大人用おむつと同じくらいの消臭性能に感じました。
これは、最近の大人用おむつはどれも性能がいいということかも知れません。


「リリーフ はつらつパンツ まるで下着」欠点は?


とはいえ「リリーフ はつらつパンツ まるで下着」は、いくつか欠点があります。

まずは、「柔らかすぎて、少しずり下がる欠点」です。

ふわっとしたはき心地を実現するために、ゴムも優しく作ってあるんですが、柔らかいせいで、おしっこをすると、重さでずり下がるのです。

また、柔らかすぎて、逆に好きではない人もいるかも知れません。

「こんなに柔らかくて、漏れないかな?」と、思ってしまうくらい柔いのです(笑)。


他の大人用おむつとの比較


ではここで、他の大人用おむつと比較をしてみましょう。


ライフリー 超うす型下着感覚パンツの長所と短所の比較


薄さで言えば、「ライフリー 超うす型下着感覚パンツ」の方が、薄いです。


ですので、僕は総合的には「ライフリー 超うす型下着感覚パンツ」の方をやや高く評価しています。
リリーフのやわらかさはありませんが、薄さ重視なら「ライフリー 超うす型下着感覚パンツ」の方がいいですね。

詳しい解説記事はこちらです。
→「ライフリー 超うす型下着感覚パンツの長所と短所の比較


吸水下着 スリムウェア


また、徹底的に下着らしさと薄さを追求した「吸水下着 スリムウェア」という製品もあります↓


ただ、「スリムウェア」は、おしっこ一回分も吸収できるかどうかの吸収量なので、本当に軽い尿漏れ用です。


おむつではなく、尿とりパッドのみ


おむつではなく、尿とりパッドのみ、という選択肢もあります。
少量の尿漏れに関しては、わざわざおむつをはかなくても、大丈夫ですね。


下着に貼るだけで、抵抗が少ないので、尿とりパッドもご検討下さい。


「リリーフ はつらつパンツ まるで下着」を使った感想


僕が「リリーフ はつらつパンツ まるで下着」を実際に使った感想をお話ししましょう。
最初にはいたときは「すごい、感触がいい!」と驚きました。

軽いし、柔らかいし、通気性がよく、気持ちよくはけました。
おしっこをする前に関しては、非常に高品質な大人用おむつです。

が、一方でおしっこで濡らした後は、正直まあ、普通でした(笑)。
若干ずり下がるし、濡れた感じもそれなりにするのです。
「まあまあだな」という印象でした。

・おしっこしていないときは、とても快適!
・おしっこを漏らした後は、まあまあ・・・・・・。

というのが、感想ですね。

もちろん、「まるで下着パンツ」を使う人は、着替えや歩行ができる人です。
おしっこが出たら、自分で取り替えればいいわけです。

だからこそ「長時間おしっこでおむつが濡れたままの状態」が想定されていない製品なのかな、と思いました。
つまり、とにかく「濡れる前の肌触りに特化した大人用おむつ」なのですね。

というわけで、肌触り重視で大人用おむつを選ぶ人は、「リリーフ はつらつパンツ まるで下着」を使ってみても、いいでしょう。

もこもと、ガサガサからではない、ふわっとした快適な薄型おむつなので、自然体で外出ができますね↓


そして、 薄さ重視ならこちらです。
→「ライフリー 超うす型下着感覚パンツの長所と短所の比較

Back to Top ↑